入院について

ストレスケア病棟

看護師長のメッセージ

看護師長 林 正子

まず患者さまと信頼関係を築き、
あたたかい雰囲気づくりを大切にして

体調が良い時は軽視しがちの睡眠ですが、心と身体の一日の疲れを取り、頭の中の情報(仕事や人間関係等)を整理するという重要な役割を果たしています。翌日も元気に過ごすには、睡眠はとても重要です。ストレスなどで眠れないことに気づいた時、また不眠が長く続く時は、誰かに相談し、専門医を受診することをぜひおすすめします。
外来で医師に診てもらっても不眠が改善しない場合は、思い切って環境を変え、入院して療養に専念することも選択肢のひとつです。当院は豊かな緑に囲まれていることから、散歩や山登りをしたり、神社参拝に出かけたりと、自分の時間を過ごすことができると思います。患者さまが安心してゆっくり休養できるよう、私たちスタッフ一同、サポートさせていただきます。
また、休職中の方は、当院の関連施設(ルーセントジエイズクリニック、リワーク施設、デイケア、訪問看護)と連携を取りながら、復職支援も行っていきます。

ストレスケア病棟とは

ストレスケア病棟

うつ病の治療を中心に、ゆったりとした静かな雰囲気で
復職に向けた活動を行う病棟です。

ストレスケア病棟のメンバー

家庭や職場など日常から離れ、心と身体を十分に休める環境を提供するだけでなく、安心して入院生活を過ごしていただくため、社会資源の情報提供も行います。
休職中の方は、入院したその時から退院支援を考え、復職まで総合的にアプローチしていきます。さらに、家族面談や職場との面談を通じ、段階を追って病気を理解してもらうことで、患者さまを支える環境を整えていきます。

愛知県で唯一の「日本ストレスケア病棟研究会・会員病院」です。

仁大病院は、愛知県で唯一の「日本ストレスケア病棟研究会・会員病院」です。

現代社会で避けることのできないストレスが原因で、うつ病、パニック障害は発症します。仁大病院はその治療をするための環境をいち早く整えており、愛知県で唯一の「日本ストレスケア病棟研究会・会員病院」です。うつ病の治療を中心に考えた病棟では、ゆったりとした静かな雰囲気で復職に向けた活動(プレリワークプログラム)を行っています。

当病棟の特徴

  • 豊かな環境

    自然の中に病院があるので、四季を感じ、のんびりした環境で治療・療養していただけます。

  • 充実した治療内容

    内服治療だけでなく心理検査も行い、内面を理解・把握したうえで治療プログラムを作成します。

  • リワークとの連携

    退院に向けて体調が整ってきたら関連施設のデイケアやリワークと連携を取って調整します。

治療内容について

心理検査の結果に基づいた
最適なプログラムで回復を後押しします。

  • 心理検査

    心理検査(ロールシャッハテスト、バウムテストなど)によって内面を理解・把握したうえで、作業療法の内容を検討し、患者さまに最適な治療プログラムを作成します。そして、ご自身が認知に気付き、修正していけるようサポートします。

    詳しくはこちら

  • 作業療法

    作業療法士のサポートのより、創作活動(手芸・革細工・陶芸・工作・料理)、卓球、運動、パソコン作業、レクリエーション(ゲーム、パチンコ)などを通じて、意欲の向上、気分転換、対人関係の改善を図ります。

    作業療法

  • 認知行動療法

    どのような認知(ものの考え方や捉え方)や行動が個人や環境との相互作用に悪影響を与えているのかを見つけます。新しい認知や行動を実験的に試しながら、より良い方法を見つけていくもので、治療のベースのひとつとなります。

    詳しくはこちら

1日の主な流れ

午前

  • 6:30

    起床

    朝食までに洗面や着替え
    などを行います。

  • 7:00

    病棟入口開錠

  • 7:30

    朝食・朝薬

  • 9:30

    検温、
    作業療法(水曜)

  • 11:30

    昼食・昼薬

午後

  • 15:00

    作業療法

  • 17:00

    病棟入口施錠

  • 18:00

    夕食・夕薬

  • 21:00

    病室消灯

  • 22:00

    ホール消灯

  • 23:00

    テレビ消灯

施設概要

ストレスケア病棟(新館2階)開放病棟

病床数

ストレスケア病棟36床
【4人部屋】テレビ・冷蔵庫・キャビネット付き(1日 3,000円)
【個室】テレビ・冷蔵庫・洗面台・キャビネット付き(1日 6,000円)
【特別室】
バス・トイレ・応接セット・洗面台・テレビ・冷蔵庫・電子レンジ・電話付き(1日 10,000円)

対象の方
  • うつ病、躁うつ病、適応障害(発達障害、気分障害)などの疾患があるが、自傷等の恐れがない方
  • 治療に同意が得られ、基本的に日常生活行動は自立されている方
スタッフ体制
(受け持ち制・機能別)
医師、看護師、看護補助者、精神保健福祉士、作業療法士

ページトップへ戻る